ランニングとヨガの相性は?効果やメリットを徹底解説

ランニングとヨガの相性は?

ランニングとヨガはとっても相性がよく、多くのランナーの方がヨガを取り入れています。

ヨガをランニングに取り入れると、パフォーマンスを上げるためのぶれない体作りができるのです。

この記事では、ランナーの方ががヨガを取り入れるメリットや効果をご紹介したいと思います!

ランナーがヨガを取り入れるメリットや効果

ランナーがヨガを取り入れるメリットや効果は以下の5つです。

  • 固まりがちな筋肉をほぐせる
  • 柔軟性がつきケガをしにくい身体づくりができる
  • 体幹を鍛えることができるのでフォームがぶれにくくなる
  • 身体の各部位を効率よく動かせるようになるのでパフォーマンスが上がる
  • 呼吸法が身につくので安定したランニングができるようになる

ランニング前にヨガを取り入れることで筋肉をほぐしながらケガの予防に繋がるウォーミングアップができます。

ランニング後にヨガを取り入れれば、よいクールダウンになるでしょう。

ヨガといえば女性のイメージが強いかもしれませんが、性別や年齢をとわずランナーの方におすすめです。

ここからはヨガを取り入れる効果を詳しく解説していきます。

固まりがちな筋肉をほぐせる

1つ目の効果は、「ランニングで固まりがちな筋肉をほぐせる」ことです。

特に、ランニングの前後のウォーミングアップやクールダウンに取り入れるのがよいとされています。

筋肉の疲れをヨガで上手にほぐしてあげると、筋肉内の血流が良くなります。

血流が良くなると、筋肉細胞に栄養と酸素が栄養を入り込みやすくなるので、疲労回復しやすくなるのです。

柔軟性がつきケガをしにくい身体づくりができる

2つ目の効果は、「柔軟性がつきケガをしにくい身体づくりができる」ことです。

スポーツ障害やケガの原因の多くは「衝撃」にいなります。

ランニングの場合、走る際に地面を蹴り上げることで力を加え、逆に体に返ってくる力を利用して前に進みます。

この体に返ってくる力が、体への衝撃となり、この衝撃を吸収して分散できないと、体の不安定な部分に衝撃が蓄積されてケガにつながってしまうのです。

なので、ケガをしにくい体をつくるには、衝撃を分散させる仕組みづくりが大切になります。

この仕組みづくりのポイントとなるのが、柔軟性をあげることなのです。

筋肉の伸縮性を改善し、関節の動きや可動性を改善することが、ケガをしにくい身体づくりに繋がります。

そして、柔軟性をよくするためにぴったりな運動がヨガなのです。

体幹を鍛えることができるのでフォームがぶれにくくなる

3つ目の効果は、「体幹を鍛えることができるのでフォームがぶれにくくなる」ことです。

ランニングフォームを安定するための鍵になるのが上半身に余計な力が入らないことです。

上半身を安定させるのに重要なのが、体幹を鍛えることです。

ヨガを取り入れることで、体を支える背骨を動かすことができるので、左右のバランスが整った姿勢を手に入れることができます。

体の各部位を効率よく動かせるようになるのでパフォーマンスが上がる

4つ目の効果は、「体の各部位を効率よく動かせるようになるのでパフォーマンスが上がる」ことです。

走るスピートは、歩幅(ストライド)と歩数(ピッチ)の2つの要素によって決まります。

その中でも歩幅(ストライド)を伸ばすため重要になるのが、体を効率よく動かすことができるか?なのです。

10種競技や陸上競技のマスターズ大会で様々な結果を残してきた武井壮さんも「体を思い通りに動かす」ことが大切とおっしゃっています。

この効率の良い動きに近づくのにヨガはおすすめの方法の1つなのです。

ヨガは理想の姿勢「アーサナ」を目指して、色々なポーズを深めていく運動です。

ヨガを続けると身体の各部位の効率の良い動かし方が自然と身についていくことでしょう。

呼吸法が身につくので安定したランニングができるようになる

5つ目の効果は、「呼吸法が身につくので安定したランニングができるようになる」ことです。

ヨガとランニングの共通点の1つが、呼吸が大切であるということです。

ランニング中は、走ることに集中するため、どうしても呼吸まで意識するのが難しいです。

ヨガを取り入れることで、体全体に酸素が行き渡るような深い呼吸法が自然と身についてくるのです。

ランニング前におすすめなヨガポーズ

ランニング前におすすめなヨガポーズは、「英雄のポーズ」「月のポーズ」です。

ランニング後におすすめなヨガポーズ

ランニング前におすすめなヨガポーズは、「猫のポーズ」「ワニのポーズ」です。

正しいポーズを学ぶならオンラインヨガがおすすめ

ヨガの正しいポーズを気軽に学ぶならオンラインヨガをはじめて見るのがおすすめです。

オンラインヨガなら、PCやスマホがあればスタジオに通わずとも、いつでも、どこでもヨガのレッスンを受けることができます。

おすすめなオンラインヨガは、顧客満足度No.1など6冠を獲得している「SOELU(ソエル)」です。

なんとたった100円で30日間トライアルすることができます。



他にどんなサービスがあるか気になる方は、 おうちヨガ!というサイトが参考になるのでみてみてください。

ランニングとヨガの相性まとめ

本記事ではランニングとヨガの相性についてお届けしました。

ランニングにヨガを取り入れるメリットや効果は下記5つです。

  • 固まりがちな筋肉をほぐせる
  • 柔軟性がつきケガをしにくい身体づくりができる
  • 体幹を鍛えることができるのでフォームがぶれにくくなる
  • 身体の各部位を効率よく動かせるようになるのでパフォーマンスが上がる
  • 呼吸法が身につくので安定したランニングができるようになる

ランナーの方でヨガを取り入れてみたくなった方、ヨガの正しいポーズをお得に学べるオンラインヨガサービスを是非利用してみてください!

↓ おすすめなオンラインヨガサービス


↓ オンラインヨガサービスを探すならこのサイトがおすすめ
おうちヨガ!

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
ランステをお得に利用できる限定クーポンはこちら

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。