【遂に登場】エアロフィットプロ2.0の口コミと感想レビュー!アクティブとの違いを徹底解説

エアロフィットプロ2.0の感想レビュー

みなさん、こんにちは。ランニング大好きわたぞうです!

知り合いのサブスリーランナーにおすすめされて使用してみたエアロフィットアクティブの上位版「エアロフィットプロ2.0」を購入しました!

エアロフィットプロ2.0を使うと、1日にたったの10分ほどのトレーニングで呼吸筋を鍛えるだけでなく、なんと自分の肺活量を計測できちゃいます。

マラソンなどの記録を伸ばしたいと考えている方、エアロフィットプロ2.0を使ってみてはいかがでしょうか?

エアロフィットプロ2.0とエアロフィットアクティブとの違いについて、そして、実際に使ってみた感想レビューとたくさんの写真とともにお届けします。

 

エアロフィットプロ2.0とエアロフィットアクティブの違いは?

エアロフィットプロ2.0とエアロフィットアクティブの違い

エアロフィットアクティブの上位版であるエアロフィットプロ2.0では、大きく4つの違いがあります。

  • 肺活量を計測できる
  • リアルタイムの音声ガイド付き
  • 過去のトレーニングログを追える
  • トレーニングメニューが豊富

エアロフィットアクティブをもっと知りたい方はこちら

肺活量を計測できる

エアロフィットプロ2.0は、Bluetooth接続によってスマホアプリと連携し肺活量と呼気吸気力を定期的に計測することができます。

これが、エアロフィットアクティブとの最大の違いで、トレーニングの結果を数値として把握し成長を実感できるようになります。

私がエアロフィットアクティブを使っていて1つだけ残念だと感じた点が、トレーニングの成果を感じずらいということでした。

エアロフィットの上位版であるエアロフィットプロ2.0を使えば解消されました。

リアルタイムの音声ガイド付き

肺活量を計測する仕組みがあるので、リアルタイムで音声と視覚的なガイダンスの元トレーニングをすることができます。

また、毎回のトレーニングごとにフィードバックがあるので、正しいトレーニングができたのか?呼吸の数値から的確にサポートしてくれます。

過去のトレーニングログを追える

どれだけ続けたか?だけでなく、過去1週間、1ヶ月、1年の肺活量や肺機能の変化を追うことができます。

トレーニングメニューがとにかく豊富

エアロフィットアクティブと比べて、さらにオリジナルトレーニングメニューが増えました。

そして、ただ単に増えただけでなく、目的と肺機能測定の結果を元に、パーソナライズされたトレーニングプログラムを提供してくれます。

エアロフィットプロ2.0をいざ開封!

エアロフィットプロ2.0の外箱(表) エアロフィットプロ2.0の外箱(裏)

まずは、エアロフィットプロ2.0が届いたときの開封写真をお届けします。

エアロフィットプロ2.0の内箱

外箱のカバーを開けると、真っ黒な箱にエアロフィット本体のロゴが、そして、少し隙間の空いた部分に赤のラインが入っていてかっこいいです!

エアロフィットプロ2.0の日本語クイックガイド

エアロフィットアクティブと同様に日本語クイックガイドがついていて、シンプルでわかりやすい記述なのがGoodでした。

エアロフィットプロ2.0のイラスト図

いざ開封するとエアロフィットプロ2.0本体のイラスト図が。

エアロフィットプロ2.0のメッセージ

イラスト図を開くとAirofit team からのサンクスメッセージと、使い方レクチャーが英語でも書かれています。
(日本語クイックガイドの英語Verです)

エアロフィットプロ2.0の英語ガイド1 エアロフィットプロ2.0の英語ガイド2

エアロフィットプロ2.0本体は、エアロフィットアクティブと同様にとってもコンパクトで軽いです。

エアロフィットプロ2.0本体

AirPodsのケースよりやや大きいぐらいのサイズで、軽さはAirPodsと比べるとは2、3倍ぐらい軽いです。

エアロフィットプロ2.0とエアロフィットアクティブの違い

エアロフィットアクティブと重さを比べると、人が持つだけだとわからないぐらい若干プロのほうが重いです。

右端(IN)と左端(OUT)がダイヤルになっていて、強度が設定できるのですが、初期設定はINがA、OUTが1になっているはずです。

この設定が一番強度が軽い設定なので、特段何も設定せずにすぐ使うことができます。

プロ2.0は充電する部分がぱかっと外れるようになっているので、その部分が取り外ししやすくなっているのが見た目の違いです。

エアロフィットプロ2.0の充電部分 エアロフィットプロ2.0の充電ケーブル

アクティブと比べて大きさは変わりません。

エアロフィットプロ2.0の口コミ

肺活量を計測できる機器はエアロフィットプロ2.0しかないので、その点他の製品より優れいていると感じている口コミが多く見受けられます。

以前はPowerbreathを使用していました。ロードバイクに乗っていますがこのような機器でトレーニングしていると明らかにパフォーマンスが上がります。Powerbreathはだいぶ前に出て、アナログなので何か良いものはないかなと思っていたところ、エアロフィットプロ2.0の発売を知り、少々高いですが予約しました。
エアロフィット公式ECより

エアロフィットプロ2.0を使ってみた感想

なんといっても、肺活量を計測できるのがとても良いなと実感しました!

トレーニングの効果を数値で実感できるのが続けるモチベーションになりますし、マラソン大会での自身に繋がること間違いなしです。

次にいいなと感じたのが、アプリのトレーニングサポート機能が使いやすことです。

息を吸ったり、吐いたりした結果がリアルタイムでグラフ表示されるので、エアロフィットアクティブと比べて、トレーニング時の息のコントロールが格段にしやすかったです。

エアロフィットプロ2.0をお得に購入するには?

そんなエアロフィットプロ2.0ですが、公式サイトを使って購入するのが一番お得です。

エアロフィットプロ2.0の使い方

最後に購入後のイメージをお伝えするために、エアロフィットプロ2.0を使う流れをご紹介します。

  • エアロフィットプロ2.0を充電する
  • アプリをダウンロードし設定する
  • 肺機能のテストをする
  • トレーニングをする
  • 統計情報を確認する

エアロフィットプロ2.0を充電する

まず最初にエアロフィットプロ2.0のEユニット(充電部分)を取り外して、付属のケーブルで充電します。

エアロフィットプロ2.0を充電する

E-ユニット(充電部分)が緑色になれば準備OKです。

アプリをダウンロードし設定する

エアロフィットのiPhoneアプリをダウンロード

アプリをダウンロードします。

プロ版はBluetooth接続で連携するので、忘れずに許可しましょう。

デバイスの選択で Airofit PRO を選択します。

アプリでAirofit PROを選択

肺機能のテストをする

プロ版を選択すると、まず最初に肺機能を検査を受ける必要があります。

肺機能のテストをする エアロフィットの肺機能テスト

トレーニングをする

肺機能のテストが終わるといざトレーニングです。

パーソナライズされたトレーニングメニューが組まれています。

エアロフィットプロ2.0のトレーニングセッション エアロフィットプロ2.0のトレーニングサポート

統計情報を確認する

アクティビティタブをタップすると、さまざまなトレーニングログや肺活量のモニタリングを確認することができます。

エアロフィットプロ2.0まとめ

今回はデンマーク生まれの呼吸筋トレーニングデバイス、エアロフィットプロ2.0をご紹介しました。

エアロフィットは、

  • 1日たった10分のトレーニングで肺活量が向上する
  • お腹周りのインナーマッスルを鍛えれる
  • アプリが充実しているので毎日続けやすい

といった魅力がある製品です。

マラソン好きな人へのプレゼントにもぴったりです!

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
施設料100円OFF&バスタオル無料レンタルのクーポンなので400円分お得に♪

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。


ABOUTこの記事をかいた人

皇居ランニングを楽しむためのコンテンツをお届けするメディア「皇居ランスタイル」の編集部です。 ランナーの聖地、皇居周辺をゆったり走りながら心地良いランニングを満喫しませんか? はじめての皇居ランガイドから、イベント・マラソン大会・練習会情報、おすすめのランステ情報をお届けします。