ベースブレッドはコンビニでも購入できる?公式サイトとどちらが安いのかも解説

コンビニの棚に並ぶベースブレッド

完全栄養食として人気急上昇中のベースブレッド。
ダイエット中の人や、自炊をしている時間がない人にピッタリな商品です。

そこでこの記事では、ベースブレッドはコンビニで購入できるのか、最安で購入できるのはどこなのかを解説していきます。

結論から言うと、ベースブレッドは一部のコンビニで購入可能ですが、最安で購入したいならベースフード公式サイトがおすすめです。

どれくらいお得になるかも解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ベースブレッドとは?

ベースブレッドは、ベースフードの種類の1つで1食分で1日に必要な栄養素の3分の1を摂取できる「完全栄養食」です。

ベースフードでは、ベースブレッドの他にも、ベースパスタとベースクッキーが販売されていますよ。

26種類のビタミンやミネラル、たんぱく質や食物繊維が豊富に含まれており、効率的に栄養を摂取したい人にピッタリ。

また、一般的なパンと比べると糖質が約30%オフになっていることから、ダイエット中の人の間でも人気があります。

ベースブレッドには、以下の種類があります。

<ベースブレッドの種類>
– ミニ食パン、プレーン
– プレーン
– チョコレート
– メープル
– シナモン
– カレー

甘いフレーバーも用意されているので、おやつの代わりとしてベースブレッドを食べるのもいいでしょう。

これだけ種類があれば、毎日食べても味に飽きることなく、続けられるのも魅力です。

ベースブレッドはコンビニで購入できる?
ベースブレッドは、コンビニでも購入できます。
全店舗で販売されているわけではないですが、以下のコンビニで取り扱っている可能性が高いです。

<ベースブレッドの取り扱いのあるコンビニ>
– ファミリーマート
– ファミマ!!
– セブンイレブン
– ナチュラルローソン

SNSにも「コンビニにベースブレッドがあった」という投稿が多く見受けられました。

コンビニだけでなく、ドラッグストアやフィットネスジム等で販売しているといった声もあったので、ぜひ探してみてくださいね。

ベースブレッドは公式サイトやECサイトからも購入可能!

ベースブレッドは、ベースフード公式サイトや、Amazonや楽天市場などのECサイトからも購入できます。

そのため、「取り扱っているコンビニを探すのが面倒臭い」といった人でも、気軽に手に入れることができますよ。

しかし、公式サイトやECサイトで購入するためには、ある程度まとめ買いをしなくてはいけません。

公式サイトでは「合計2,400円以上から購入可能」となっており、ECサイトでは既にセットになって販売されています。

「まずはお試しで1袋食べてみたい」といった場合には、コンビニなどで購入するしかありません。

ベースブレッドをコンビニで購入するのはお得?

ここでは、コンビニで購入する場合と、ベースフード公式サイトで購入する場合の値段を比較してみます。

種類 コンビニの値段 公式サイトの値段(初回)
プレーン 237円 156円
チョコレート 248円 164円
メープル 259円 172円
シナモン 259円 172円
カレー 270円 180円

※1袋あたりの値段

表から分かる通り、公式サイトの初回価格で購入した場合、コンビニの価格よりも100円程度安く購入できることが分かりました。

次に、公式サイトとECサイトの価格を比較してみましょう。

以下の表は、「ベースブレッド プレーン 16袋入り」を購入した場合の価格です。

公式サイト 都度購入:3,120円
継続コース初回:2,496円
継続コース2回目以降:2,800円
Amazon 3,880円
楽天市場 3,880円

AmazonなどのECサイトと公式サイトを比較してみても、公式サイトが最安となっています。

最安でゲットするなら公式サイトがおすすめ!

公式サイトはまとめ買いのみではありますが、初回限定価格があったり、継続コースで購入すると定価よりも安く買えたりします。

また、不定期クーポンが配布されるのも嬉しいポイントです。

人によって味の好みが違うので、最初からまとめ買いするのは不安ですよね。
まずはコンビニで試し買いしてから、公式サイトでお得にまとめ買いするのがいいでしょう。

ベースブレッド購入にまつわるよくある質問

最後に、ベースブレッドの購入にまつわる質問にお答えします。

<ベースブレッドの購入にまつわる質問>
・継続コースとは?
・ベースフードのクーポンにはどんなものがある?
・セットではなく、自分の頼みたい味だけを頼むこともできる?
・ベースブレッドの賞味期限は?
・支払い方法はどんなものがある?

1.継続コースとは?

継続コースとは、選択した数のベースブレッドを定期的に配送してくれるサービスを指します。
買う手間を軽減したり、買い忘れをなくしたりすることができますよ。

それだけでなく、都度購入するよりもお得に購入できるのが継続コースにするメリットです。
継続コースに申し込むと、初回は定価の20%オフ、2回目以降も解約するまで定価の10%オフでベースブレッドを購入できます。

「定期コース」「継続コース」と聞くと、解約金がかかるというイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。
ベースフードの継続コースは、契約縛りを設けていないため、いつ解約しても解約金は発生しません。

そのため、「2回目は注文するか分からないけど、お得に購入できる継続コースで買おう」といったことも可能です。
また、基本的なお届け頻度は4週間ごとに設定されていますが、お届け予定日の5日前であれば、日時変更できるため、在庫が溜まりすぎるといったことも避けられます。

2.ベースフードのクーポンにはどんなものがある?

ベースフードのクーポンは、以下のようなものがあります。

<ベースブレッドをお得に購入できるクーポン>
・友達紹介キャンペーン:紹介コードを入力すると初回2,000円オフ
・継続コース限定クーポン:不定期で200円、500円オフのクーポン配布
・継続コース解約クーポン:継続コースを解約しようとするとクーポン配布
・公式LINE登録クーポン:ベースフードの公式LINE登録で100円オフクーポン
・アウトレット割引:会員ランクが上がるとアウトレット商品が購入できる

友達紹介キャンペーンで購入できるものは、「ベースブレッドの継続コースお試しセット」のみとなっています。

SNS上で「ベースフード クーポン」と検索すると、紹介コードを配布している投稿があるため、チェックしてみるのがおすすめです。

紹介コードを使って購入しても、双方に個人情報は知られないため、ご安心ください。

3.セットではなく、自分の頼みたい味だけを頼むこともできる?

ベースフードの継続コースでは、好きな組み合わせを選べます。
ベースブレッドだけでなく、ベースクッキーやベースパスタを組み合わせて継続購入もできますよ。

個数や種類は、マイページから変更することも可能です。

4.ベースブレッドの賞味期限は?

公式サイトで購入した場合、注文日から約1ヶ月後となっています。
コンビニやECサイトで購入した場合だと、賞味期限が1〜2週間後ということもあるようです。

5.支払い方法はどんなものがある?

ベースブレッドを購入する際、以下の支払い方法が利用できます。

<継続コース>
・クレジットカード
・Amazon Pay
・代金引換

<都度購入(一回のみお届け)>
・クレジットカード
・Amazon Pay
・コンビニ決済
・代金引換
・銀行振込

まとめ:ベースブレッドはコンビニでも購入できる!

ベースブレッドは、コンビニでも購入できます。
公式サイトやECサイトとは異なり、1袋から購入できるのでお試ししたい人にピッタリです。

とはいえ、「今後も継続して購入していこう」と考えている人は、最安で購入できる公式サイトがおすすめ。

継続コースなら定価の10%オフで購入できますし、初回は20%オフになりますよ。

全てのコンビニで販売されているわけではないため、近くに取り扱い店舗がなかったり、探すのが面倒臭いという人は、公式サイトでの購入を検討してみてくださいね。

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
施設料100円OFF&バスタオル無料レンタルのクーポンなので400円分お得に♪

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。


ABOUTこの記事をかいた人

皇居ランニングを楽しむためのコンテンツをお届けするメディア「皇居ランスタイル」の編集部です。 ランナーの聖地、皇居周辺をゆったり走りながら心地良いランニングを満喫しませんか? はじめての皇居ランガイドから、イベント・マラソン大会・練習会情報、おすすめのランステ情報をお届けします。