ベースブレッドだけで生活できる?リアルな声をもとにメリットとデメリットを解説

ベースブレッドだけで生活できる?

1食分で1日に必要な栄養素の3分の1が摂取できると話題のベースブレッド。

調理の手間が必要なく、「自炊する時間がない」「手軽に栄養素を摂取したい」という人の間で人気があります。

毎日食事メニューを考えたり、調理したりするのが億劫な人は、「ベースブレッドだけで生活したい!」と考えたこともあるのではないでしょうか。

結論から言うと、ベースブレッドだけで生活することは可能ですが、メリットだけでなくデメリットもあることが分かりました。

そこでこの記事では、ベースブレッドだけで生活するメリットとデメリット、実際にベースブレッドだけで生活している人のリアルな声を紹介します。

3食ベースブレッドだけで生活したい人はぜひ参考にしてください。あなたに適したベースブレッドの取り入れ方が分かりますよ。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

ベースブレッドだけで生活している人はいる?

実際に、ベースブレッドだけで生活している人はいます。

目的や理由は人それぞれですが、ダイエットや調理時間の削減のために3食ベースブレッドにしている人が多い印象です。

ベースブレッドだけで生活している人のリアルな声

ここでは、ベースブレッドだけで生活している人のリアルな声を見てみましょう。

ベースブレッドだけで食生活を送ることに対する満足感は、人それぞれのようです。

「ダイエットに成功した」「食事が楽で、カロリーも過剰摂取しにくくなった」などポジティブな意見がある一方で、「ベースブレッドだけだと心が壊れそう」「ベースブレッドだけの生活に飽きてきた」などネガティブな意見も。

同じものを食べ続けることに対して抵抗がない人は向いているかもしれませんが、飽きやすい人や、「食事が1日の楽しみの1つ」と考えている人には向いていない可能性があるでしょう。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

ベースブレッドは1日何個まで食べても大丈夫?

ベースブレッドは2袋で1食分なので、1日6袋食べることになります。

ベースフード公式サイトには、「摂取上限は設けていない」「毎食食べても問題ない」と記載されていました。
(参照1:ベースフード公式サイト「BASE FOODは1日何食まで食べていいですか?」
(参照2:ベースフード公式サイト「1日3食BASE FOOD®︎を食べないといけないですか?」

毎食食べても問題ないと言われているため、ベースブレッドだけで生活したからといって、健康に悪影響を与えることは考えにくいでしょう。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

ベースブレッドだけで生活する3つのメリット

ここからは、ベースブレッドだけで生活するメリットを紹介します。

<ベースブレッドだけで生活するメリット>
– 栄養を手軽に摂取できる
– 献立を考えたり調理したりする時間を短縮できる
– (人によっては)食費を節約できる

メリット1.栄養を手軽に摂取できる

ベースブレッド最大の魅力は、栄養を手軽に摂取できることです。
ベースブレッドは原材料にも工夫がされていて、さまざまな原材料がもつ栄養素を満遍なく摂取できます。

そのため、毎日外食したりコンビニ弁当を食べたりするなら、ベースブレッドだけで生活したほうが栄養面で考えるとおすすめです。

ベースブレッドは特別な調理が必要ないので、外食やコンビニ弁当と同じくらい簡単に食べられるのもメリットでしょう。

メリット2.献立を考えたり調理したりする時間を短縮できる

栄養を偏らないように摂取するなら、栄養を考えながら献立を考える必要があります。
それに加えて、食材の買い出し、調理、後片付けの時間も必要です。

ベースブレッドだけで生活すれば、当然ながら献立を考えることも、調理の手間も必要なくなります。

袋を開けてレンジで温めれば美味しく食べられるので、1分以内に食べ始められますよ。
後片付けも、ベースブレッドが入っていたゴミを捨ててベースブレッドを乗せたお皿を洗うだけです。

「毎日バタバタしていてゆっくりする時間がない」という人は、ベースブレッドだけで生活すると、時間にゆとりが出てくるはず。
貴重な自分時間を増やせる点もメリットです。

メリット3.(人によっては)食費を節約できる

外食やコンビニ弁当中心で食生活を送っている人は、ベースブレッドだけで生活すると食費を節約できます。

ベースブレッドの値段は、公式サイトで購入するか、コンビニなどで購入するかで変わりますが、公式サイトで購入する場合、1日約1,000円(6袋)です。

つまり、ベースブレッドだけで生活した場合、食費が約30,000円まで抑えられます。
「1食2袋は多い」と感じる人もいるため、人によってはこれより安くなることも。

外食やコンビニだと、1食で500円〜1,000円くらいかかるので、大幅に食費を抑えられますよ。
外食やコンビニで食べるよりも栄養が多く、かつ食費を抑えられるため、コスパの良い食事を探している人はベースブレッドがおすすめです。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

ベースブレッドだけで生活する3つのデメリット

次に、ベースブレッドだけで生活するデメリットを紹介します。

<ベースブレッドだけで生活するデメリット>
– ベースブレッドだけでは足りない栄養素もある
– 飽きてくる可能性がある
– 食事が楽しくなくなる

デメリット1.ベースブレッドだけでは足りない栄養素もある

実は、ベースブレッドは必要な栄養素「全て」が基準値を満たしているわけではありません。
ベースフード公式サイトには、以下のような注釈が設けられています。

「1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、他の食事で過剰摂取が懸念される、脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む」
(参考:ベースフード公式サイト

他の食事から摂取しやすい「脂質」「飽和脂肪酸」「炭水化物」「ナトリウム」は1日に必要な基準値を満たしていません。

つまり、ベースブレッドだけで生活する場合は、上記の栄養素が足りなくなってしまいます。

たまに他の食事も追加するなど、栄養素が偏りすぎないように工夫する必要があるでしょう。

デメリット2.飽きてくる可能性がある

ベースブレッドは、
・プレーン
・カレー
・シナモン
・チョコレート
・メープル
・ミニ食パン(プレーン)
以上6種類のフレーバーがあります。

1日1〜2袋食べる程度であれば飽きる可能性は低いものの、1日6袋食べる場合、人によってはすぐに飽きてしまうかもしれません。
特に「食事は1日の中の楽しみの1つ」と考えている人は、「満腹になるなら、毎日同じ食事メニューでも気にならない」と考えている人より、飽きやすいでしょう。

ベースブレッドだけで生活する場合、1日に異なるフレーバーを食べたとしても、次の日には同じフレーバーを食べることになります。

そのため、食事に対する考え方や、個々の性格などに応じて食べる量や頻度は調節すべきです。

デメリット3.食事が楽しくなくなる

ベースブレッドは「献立を考えたり調理したりする手間もない」メリットがあるものの、毎日の食事時間が1日の楽しみと考えている人からすると、食事が楽しくないものになってしまうことも。

冒頭で紹介した「ベースブレッドだけで生活している人」の声の中にも「ベースブレッドだけで生活すると心が壊れそう」といった声が見受けられました。

これは、ベースブレッド自体に心を壊す要素があるわけではなく、常に同じものを食べていることが原因で起きるものだと考えられます。

逆に、ベースブレッドだけで生活するのが合っている人もいるので、個人差がありそうです。
3食ベースブレッドが向いているのか、朝だけ、夜だけなど1食分をベースブレッドに置き換えるのが向いているのか、考えてみると良いでしょう。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

ベースブレッドのおすすめの取り入れ方は?

ベースブレッドは、3食食べても問題ないとされているものの、同じものを食べ続けるのは飽きてしまう可能性が高いです。
期間を決めてベースブレッドだけで生活するなら良いかもしれませんが、長い目でみて食べ続けたいなら、1食分をベースブレッドに置き換えるのがおすすめ。

例えば、
・バタバタしていてゆっくり食べている時間がない朝食に
・休憩時間はサッとご飯を済ませたい昼食に
・仕事で疲れて自炊する気力がない夕食に

このように、個々のライフスタイルに応じて取り入れてあげるといいでしょう。

もちろん、ベースブレッドだけで生活することで、調理の時短になったり栄養のことを考えなくてよかったりするメリットはあります。

飽きて食べなくなっては意味がないので、長く続けられる方法を見つけてみてくださいね。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

まとめ:ベースブレッドだけで生活は可能だが、飽きて長続きしないかも?

ベースブレッドだけで生活している人は少数派ではあるものの、一定数います。
特に、「短期で集中してダイエットしたい」と考えている人に多い印象でした。

そのため、長期的にベースブレッドを取り入れたい人には向いていないかもしれません。

ベースブレッドは1食分取り入れるだけでも、調理の手間が減り時短になります。
まずは、3日間、1週間など期間を決めてみて、ベースブレッドだけの生活があなたに合っているかどうか確かめてみるのがおすすめですよ。

初回20%OFFでお得に購入
縛り、しつこい勧誘一切なし!公式HPが最安!

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
施設料100円OFF&バスタオル無料レンタルのクーポンなので400円分お得に♪

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。


ABOUTこの記事をかいた人

皇居ランニングを楽しむためのコンテンツをお届けするメディア「皇居ランスタイル」の編集部です。 ランナーの聖地、皇居周辺をゆったり走りながら心地良いランニングを満喫しませんか? はじめての皇居ランガイドから、イベント・マラソン大会・練習会情報、おすすめのランステ情報をお届けします。