成城石井のアイスまとめ!おすすめのアイスはどれ?

成城石井ではいろいろなオリジナル商品が販売されていますが、アイスクリームも作っているんですよ。

他ののアイスクリームと比べてどうなのか食べ比べてみたいと思います。

成城石井のアイスクリームチョコレートを食べてみた

今回は、成城石井のアイスクリームチョコレートをご紹介します。

以前にミルク味を食べたので、今度はチョコレート味に挑戦してみますね。

[box06 title=”あわせて読みたい”]成城石井のアイスクリームミルクはさっぱりとした昔懐かしい味[/box06]

こちらが成城石井の「アイスクリームチョコレート 198円(税抜)」です。

外箱を開けるとこうなっています。蓋は取り外すタイプですね。

見た目はチョコが濃厚そうに見えますね。

味はしっかりとチョコレートですが、濃厚すぎないのでさっぱりと食べられます。

チョコレートのアイスって、食べた後に重く感じることがあるのですが、これはそんなことがありませんでした。氷砂糖を使っているからか、すっきりとした後味です。

このアイスならいくらでも食べられちゃいそうですね。

成城石井アイスクリームチョコレートの原材料とカロリー

【原材料名】

乳製品、氷砂糖、ココア、卵黄、水あめ、カカオマス(一部に卵・乳成分を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:273Kcal
  • タンパク質:6.3g
  • 脂質:14.2g
  • 炭水化物:30.1g
  • 食塩相当量:0.13g

成城石井の濃い抹茶アイスクリームは濃厚な抹茶の風味

成城石井の濃い抹茶アイスクリームをご紹介します。

抹茶アイスはよく食べますが、メーカーによって味が全然違いますよね。私は濃い方が好きなので、このネーミングは期待できそうです。

こちらが成城石井の「濃い抹茶アイスクリーム 289円(税抜)」です。

蓋を開けるとこうなっています。

宇治抹茶を4%使用したアイスクリームです。

「濃い抹茶」と言うだけ合って濃厚な抹茶の風味が広がります。それほど甘くないので、どちらかと言うと大人向けのアイスクリームかもしれません。

成城石井にはもうひとつオリジナルの抹茶アイスがあるので、食べ比べてみるのも面白いですね。

成城石井「濃い抹茶アイスクリーム」の原材料とカロリー

【原材料名】

脱脂濃縮乳(国内製造)、クリーム、水あめ、抹茶、加糖卵黄、(一部に乳成分・卵を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:228Kcal
  • タンパク質:5.4g
  • 脂質:13.3g
  • 炭水化物:21.7g
  • 食塩相当量:0.1g

成城石井の濃いほうじ茶アイスクリームはこってりとした濃厚な味

成城石井の濃いほうじ茶アイスクリームをご紹介します。

ほうじ茶のアイスクリームは専門店以外ではあまり見かけないので、いつでも気軽に買えるようになって嬉しいです。

こちらが成城石井の「濃いほうじ茶アイスクリーム 289円(税抜)」です。

蓋を開けるとこうなっています。

京都ほうじ茶を4%使用したアイスクリームです。

ほうじ茶の香ばしい味がして濃厚な味ですね。ちょっと想像していたよりも甘さが強めでした。

「ほうじ茶」というとあっさりとしたイメージでしたが、これはどちらかと言えばこってりとしています。

成城石井「濃いほうじ茶アイスクリーム」の原材料とカロリー

【原材料名】

脱脂濃縮乳(国内製造)、クリーム、砂糖、水あめ、ほうじ茶、加糖卵黄、(一部に乳成分・卵を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:230Kcal
  • タンパク質:5.0g
  • 脂質:13.3g
  • 炭水化物:22.5g
  • 食塩相当量:0.1g

成城石井のアイスクリームミルクはさっぱりとした昔懐かしい味

成城石井のアイスクリームミルクをご紹介します。

こちらが成城石井の「アイスクリームミルク 198円(税抜)」です。

外箱を開けるとこうなっています。蓋は取り外すタイプなので、食べきらないといけませんね。

脂肪分45%のクリームと氷砂糖、卵黄、水あめを使用したアイスクリームです。

ミルクの味がしっかりと感じられて、すっきりした甘さになっています。さっぱりとしていて昔懐かしいアイスクリームですね。

材料は添加物を使っていないので、お子さんのおやつとしても安心して食べられますよ。

ただ、ハーゲンダッツのような濃厚さはないので、こってり好きさんには向かないかも。

成城石井アイスクリームミルクの原材料とカロリー

【原材料名】

乳製品、氷砂糖、卵黄、水あめ、(一部に卵・乳成分を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:289Kcal
  • タンパク質:5.3g
  • 脂質:17.4g
  • 炭水化物:27.7g
  • 食塩相当量:0.14g

成城石井のアイスクリーム抹茶は京都府産の宇治抹茶を使用

成城石井のアイスクリーム抹茶をご紹介します。

ミルクとチョコのアイスクリームは以前に食べましたが、その時は抹茶はなかったので、いつの間にか新しいフレーバーが出たんですね。

ミルク、チョコ、抹茶のどのフレーバーが一番好みなのか確かめてみたいと思います。

こちらが成城石井の「アイスクリーム抹茶 238円(税抜)」です。

外箱を開けるとこうなっています。

綺麗な緑色をしています。

京都の宇治抹茶を使用したアイスクリームです。

これもさっぱりしていますが、抹茶のほろ苦さもしっかりと感じられます。甘さ控えめなので、大人向けの商品ですね。

抹茶アイスは添加物が入っていると味に雑味が出ますが、このアイスはすっきりとした甘さで美味しいです。

ミルク、チョコレート、抹茶の3種類の中なら、私はこの抹茶のアイスクリームが一番好きかも。

成城石井アイスクリーム抹茶の原材料とカロリー

【原材料名】

乳製品、氷砂糖、水あめ、卵黄、まっ茶、(一部に卵・乳成分を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:270Kcal
  • タンパク質:5.2g
  • 脂質:12.6g
  • 炭水化物:33.9g
  • 食塩相当量:0.11g

成城石井の濃いあまおう苺アイスクリームはさっぱりとした自然の甘さ

成城石井の濃いあまおう苺アイスクリームをご紹介します。

あまおう苺を使ったアイスクリームなんて贅沢ですよね。苺好きとしては見逃せません。

成城石井の濃いあまおう苺アイスクリームを食べてみた

こちらが成城石井の「濃いあまおう苺アイスクリーム 289円(税抜)」です。

蓋を開けるとこうなっています。

福岡県産のあまおう苺を30%使用したアイスクリームです。

あまおう苺の自然な甘さが感じられるさっぱりとした味ですね。人工的な甘さは全く感じないので、これならいくらでも食べられちゃいます。

果肉もたっぷり入っていて粒々が見えるのも嬉しいですね。

成城石井「濃いあまおう苺アイスクリーム」の原材料とカロリー

【原材料名】

いちご(福岡県産)、濃縮乳(国内製造)、クリーム、砂糖、ぶどう糖、加糖卵黄、(一部に乳成分・卵を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:182Kcal
  • タンパク質:3.6g
  • 脂質:10.0g
  • 炭水化物:19.3g
  • 食塩相当量:0.1g

成城石井の濃いゆずシャーベットはゆずの苦味が感じられる爽やかな味

成城石井の濃いゆずシャーベットをご紹介します。

私は普段はシャーベットよりもアイスクリーム派なのですが、「柚子」の味に惹かれて購入してみました。

こちらが成城石井の「濃いゆずシャーベット 289円(税抜)」です。

蓋を開けるとこうなっています。

大分県産のゆず果汁を20%使用したシャーベットです。

ゆずの苦味が感じられる爽やかな味ですね。シャーベットなのでシャリシャリしていて、暑い夏にはぴったりのスイーツだと思います。

こってりとした食事のあとのデザートにもオススメですよ。

成城石井濃いゆずシャーベットの原材料とカロリー

【原材料名】

ゆず果汁(ゆず(大分県産))、砂糖、水あめ、ぶどう糖、柚子皮ペースト、寒天

【栄養成分】

  • 熱量:116Kcal
  • タンパク質:0.1g
  • 脂質:0.04g
  • 炭水化物:28.8g
  • 食塩相当量:0.003g

成城石井の人気商品をネットで購入

成城石井の人気商品を食べてみたいけれど、近くに成城石井の店舗がない場合もありますよね。

そんな時はネットで購入することもできます。

成城石井のオンラインサイトはこちら

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
施設料100円OFF&バスタオル無料レンタルのクーポンなので400円分お得に♪

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。


ABOUTこの記事をかいた人

学生時代は陸上競技で長距離を、卒業後はNESTA公認パーソナルフィットネストレーナーとして月間100人以上のカラダメンテナンスに従事しました。 皇居ランスタイルでは、ランニングと相性の良いフィットネスについて、私の体験とともにご紹介できればと思います!