成城石井の自家製チャーシューと10種具材の冷やし中華は夏にぴったりの黒酢タレ

こんにちは。

夏になるとサッパリとした麺類が食べたくなりますよね。素麺やざるそばもいいですが、私が好きなのはなんといっても冷やし中華!

今回は、成城石井の自家製チャーシューと10種具材の冷やし中華をご紹介します。

成城石井の自家製チャーシューと10種具材の冷やし中華を食べてみた

こちらが成城石井の「自家製チャーシューと10種具材の冷やし中華 599円(税抜)」です。

上の段には具材が入っています。

下の段には麺とタレが入っています。

麺の上に具材を乗せるとこうなります。

こちらは自家製のチャーシューになります。肩ロースなので脂が結構ありました。

こちらは厚揚げになります。冷やし中華に入っているのは珍しいですね。

こちらは南瓜です。

こちらはオクラです。ネバネバがいいですね。

トマトです。お口直しにぴったりですね。

きくらげです。コリコリ食感が楽しいですね。

胡瓜です。冷やし中華には欠かせません。

錦糸玉子です。こちらも冷やし中華の定番ですね。

人参とくらげです。

中華麺です。このくらいの太さが好きです。

こちらの黒酢タレをかけて食べます。

黒酢でサッパリと食べられますが、味付けはわりと濃いめの醤油ベースなので、全部はかけない方がいいかもしれません。

個人的に冷やし中華はごまダレが好きなので、タレはイマイチでした。

全体的には具材がたくさん入っているので満足度が高いですね。

成城石井「自家製チャーシューと10種具材の冷やし中華」の原材料とカロリー

【原材料名】

中華麺、豚肉、醤油、南瓜、トマト、オクラ、砂糖、厚揚げ、玉葱、胡瓜、くらげ、胡麻油、チキンエキス、食酢、大豆油、錦糸玉子、レモン果汁、香酢、人参、生姜、オイスターソース、みりん、食塩、きくらげ、甜麺醤、蜂蜜、韓国風だし、鶏がらスープの素、ねり胡麻、酵母エキス、チキンコンソメ、紅腐乳、五香粉/加工澱粉、かんすい、クチナシ色素、凝固剤、ミョウバン、グリシン、ソルビット、リン酸塩(Na)、乳化剤、増粘剤(加工澱粉)、カラメル色素、炭酸Ca、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・卵・豚肉・大豆・ごま・鶏肉・乳成分・牛肉・ゼラチンを含む)

【栄養成分】

  • 熱量:546Kcal
  • たんぱく質:18.6g
  • 脂質:25.3g
  • 炭水化物:60.9g
  • 食塩相当量:4.4g

成城石井の人気商品をネットで購入

成城石井の人気商品を食べてみたいけれど、近くに成城石井の店舗がない場合もありますよね。

そんな時はネットで購入することもできます。

成城石井のオンラインサイトはこちら

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
施設料100円OFF&バスタオル無料レンタルのクーポンなので400円分お得に♪

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。


ABOUTこの記事をかいた人

学生時代は陸上競技で長距離を、卒業後はNESTA公認パーソナルフィットネストレーナーとして月間100人以上のカラダメンテナンスに従事しました。 皇居ランスタイルでは、ランニングと相性の良いフィットネスについて、私の体験とともにご紹介できればと思います!