成城石井の中華料理まとめ!おすすめの中華調理はどれ?

成城石井のおすすめ中華料理まとめました!

成城石井のにら饅頭は海老のぷりぷりが楽しめる一品

成城石井には数種類の焼売が売っていますが、人気ナンバーワンはどれだか知っていますか?

それは「にら饅頭」です。見た目はシンプルですが、20年以上のロングセラー商品なんですよ。

今回は、成城石井のにら饅頭をご紹介します。

こちらが成城石井の「にら饅頭 880円(税抜)」です。

たっぷりのニラと海老が丸ごと上に乗った饅頭が6個入っています。

中身はむきえび、ニラ、鶏肉、筍などで、化学調味料は不使用です。

海老のすり身と鶏肉を合わせたネタに海老とニラがたっぷり詰まっているので、食べ応えがあります。海老のぷりぷりとした食感が味わえるので、海老好きにはたまりません。

生姜の効いたあっさりとした味なので、そのまま何も付けなくても美味しいですよ。

私は半分はそのままで、もう半分は焼いて食べました。焼くと皮が香ばしくなるので、また違った食感が楽しめますよ。

成城石井「にら饅頭」の原材料とカロリー

【原材料名】

むきえび、饅頭皮(ミックス粉、澱粉、食用油脂(植物油、豚脂)、小麦粉、マヨネーズ、食塩)、鶏肉、にら、筍水煮、卵白、澱粉、大豆油、清酒、食塩、胡麻油、長葱、和風調味料、胡椒、砂糖、帆立、生姜、玉葱、椎茸/加工澱粉、ソルビット、酸味料、増粘剤(キサンタン)、pH調整剤、環状オリゴ糖、(一部にえび・豚肉・小麦・卵・大豆・りんご・鶏肉・ごま・さばを含む)

【栄養成分】

  • 熱量:520Kcal
  • たんぱく質:29.6g
  • 脂質:16.2g
  • 炭水化物:61.3g
  • 食塩相当量:4.9g

成城石井の麻婆茄子はナスがトロトロで食べ応えあり

こんにちは。

今回は、成城石井の麻婆茄子をご紹介します。

成城石井の麻婆豆腐が好きので、きっと麻婆茄子も気にいるはずだと思い購入してみました。

成城石井の麻婆茄子を食べてみた

こちらが成城石井の「麻婆茄子 499円(税抜)」です。

味付けには豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤、四川花山椒などを使用しています。

大きくカットされた茄子です。トロトロの食感がたまりませんね。

麻婆にはお肉やパプリカ、長葱などの具が入っています。

そこまで辛くはないですが、家庭で作るのとは違った本格的な味ですね。もっと辛くしたい場合は、ラー油をかけてもいいと思います。

そのまま食べるのはもちろんですが、ご飯や麺類にかけても美味しいですよ。

成城石井「麻婆茄子」の原材料とカロリー

【原材料名】

揚げナス(なす、植物油、食塩)、豚肉、パプリカ、チキンエキス、甜麺醤、長葱、醤油、大豆油、青ねぎ、澱粉、豆鼓醬、胡麻油、生姜、豆板醤、にんにく、砂糖、酵母エキス、ラー油、清酒、山椒、唐辛子、胡椒/カラメル色素、増粘剤(加工澱粉)、pH調整剤、香辛料抽出物、パプリカ色素、(一部に豚肉・鶏肉・大豆・ごま・小麦を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:525Kcal
  • たんぱく質:12g
  • 脂質:40.8g
  • 炭水化物:27.5g
  • 食塩相当量:3.7g

成城石井の海老と蒸し鶏の生春巻は低カロリーでヘルシー

成城石井の海老と蒸し鶏の生春巻をご紹介します。

生春巻きはカロリーも低いので女性に人気の一品です。この生春巻きにはパクチーが入っていないので、パクチーが苦手な方でも大丈夫ですよ。

こちらが成城石井の「海老と蒸し鶏の生春巻 399円(税抜)」です。

カットされた生春巻きが4切れ入っています。

ビーフン、海老、蒸し鶏、大根、人参、グリーンカールがライスペーパーに包まれています。

生春巻きは付属のスイートチリソースをかけて食べます。

スイートチリソースは甘めなので食べやすいですね。生春巻きはあっさりとしているので、このくらいの味の濃いソースが合います。

この生春巻きはあっさりとしているので、サラダ代わりに食べてもいいと思います。

成城石井「海老と蒸し鶏の生春巻」の原材料とカロリー

【原材料名】

ビーフン、大根、グリーンカール、ライスペーパー、海老、蒸し鶏味付、人参、植物油脂、スイートチリソース小袋(砂糖、醸造酢、食塩、その他)/糊料(加工澱粉、増粘多糖類、CMC-Na)、pH調整剤、トレハロース、乳化剤、パプリカ色素、(一部に小麦・えび・鶏肉を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:131Kcal
  • たんぱく質:5.3g
  • 脂質:1.0g
  • 炭水化物:25.2g
  • 食塩相当量:1.2g

成城石井の国産豚と鶏の青葱の台湾風胡椒饅頭は胡椒が効いたスパイシーな味

成城石井の国産豚と鶏の青葱の台湾風胡椒饅頭をご紹介します。

台湾の胡椒餅をアレンジしたものらしいですが、胡椒餅は初めて食べるのでどんな味がするのかワクワクします。

こちらが成城石井の「国産豚と鶏の青葱の台湾風胡椒饅頭 699円(税抜)」です。

台湾名物の胡椒饅頭がが6個入っています。

中身は豚肉、鶏肉、青葱、筍などで、化学調味料は不使用です。

とにかく想像していた以上に胡椒が強く効いています。これが台湾のソウルフードなんですかね?

かなりスパイシーなので、好き嫌いが別れる味だと思います。

成城石井「国産豚と鶏の青葱の台湾風胡椒饅頭」の原材料とカロリー

【原材料名】

饅頭皮(ミックス粉、澱粉、食用油脂(植物油、豚脂)、小麦粉、マヨネーズ、食塩)、豚肉、鶏肉、青ねぎ、筍水煮、豚脂肪、オイスターソース、胡麻油、卵、砂糖、胡椒、醤油、清酒、食塩、干海老、帆立、五香粉、生姜、椎茸/加工澱粉、ソルビット、酸味料、増粘剤(キサンタン、加工澱粉)、(一部に豚肉・鶏肉・小麦・卵・大豆・りんご・ごま・えびを含む)

【栄養成分】

  • 熱量:623Kcal
  • たんぱく質:27g
  • 脂質:27.8g
  • 炭水化物:63g
  • 食塩相当量:4.8g

成城石井の海鮮とふんわり卵のチリソースは本格的な中華の味

成城石井の海鮮とふんわり卵のチリソースをご紹介します。

エビチリは大好きでよく食べるのですが、自分では卵と合わせたことがないので食べてみたかったんですよね〜。

ちょっとマイルドな味になるのかな?

こちらが成城石井の「海鮮とふんわり卵のチリソース 590円(税抜)」です。

卵だけなのに結構ボリューム感がありますね。赤と黄色と緑のコントラストも綺麗です。

こちらは海老になります。小ぶりですがプリプリしていますよ。

こちらはふわふわの卵になります。トロトロしていて大好きな食感です。

細切りの筍です。思ったよりもたくさん卵の中に入っていました。

グリンピースです。グリーンが入ると彩りがよくなりますね。

チリソースには長葱が入っています。このチリソースはそんなに辛くないですが、醬のうまみが感じられる本格的な味ですよ。

海老と卵とチリソースの組み合わせは抜群ですね。これは想像していたよりも美味しかったです。

今度はこれを白いご飯にかけて食べようと思います。

成城石井「海鮮とふんわり卵のチリソース」の原材料とカロリー

【原材料名】

卵、長葱、むきえび、大豆油、トマトケチャップ、トマト、筍水煮、チキンエキス、澱粉、清酒、クリーム、グリンピース、砂糖、食塩、生姜、海鮮XO醬、豆板醤、にんにく、胡麻油、ラー油、醤油、韓国風だし、酵母エキス、胡椒/pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、香辛料抽出物、パプリカ色素、加工澱粉、(一部に卵・大豆・鶏肉・豚肉・乳成分・小麦・ごま・牛肉を含む)

【栄養成分】

  • 熱量:484Kcal
  • たんぱく質:18.9g
  • 脂質:34.2g
  • 炭水化物:20.2g
  • 食塩相当量:4.0g

成城石井の人気商品をネットで購入

成城石井の人気商品を食べてみたいけれど、近くに成城石井の店舗がない場合もありますよね。

そんな時はネットで購入することもできます。

成城石井のオンラインサイトはこちら

皇居ランを始めてみませんか?

↓ 皇居ランスタイル限定クーポンを発行中なのでぜひご利用ください! ↓
施設料100円OFF&バスタオル無料レンタルのクーポンなので400円分お得に♪

皇居ランニングを始めたい方には以下の記事がおすすめです。


ABOUTこの記事をかいた人

学生時代は陸上競技で長距離を、卒業後はNESTA公認パーソナルフィットネストレーナーとして月間100人以上のカラダメンテナンスに従事しました。 皇居ランスタイルでは、ランニングと相性の良いフィットネスについて、私の体験とともにご紹介できればと思います!